peta's diary

「チームはてブロ」リレマラ連絡用ブログ

こちらはチームはてブロのリレマラ告知用ブログです。
ランニング関連の日記はhttps://run2die.net/で更新してます!


【感謝】はてブロ駅伝2019夏、終了!!

はてブロ駅伝(第8回東京夏マラソンin城南島)、無事に終了しました。

 

一時は台風の接近もあってどうなるのか、と気を揉んで揉んで揉みしだきましたが、どうにか参加できてホッとしています。

  

今回はほんとうに大勢のランナーさんが集まってくれました。自分の力不足で細かいところまで手が回らず失礼な点や至らぬ部分もあったかと思います。

 

それでも皆さんのご協力のおかげで、集合からレース、ヨガ、打ち上げまで、無事に任務遂行できました。(二次会では何名かとはぐれてしまいましたが・・・)

本当にありがとうございました!

 

f:id:run2die:20190729201501j:plain



 

だいち組の優勝は本当すごいし、たいよう組の2位もうれしかった。

 

てかクソ暑い中、結局5チームともメンバー全員がガッチガチのガチで汗まみれになって走ってタスキをつないでたのが最高でした。

 

順位やタイムも大事ですが、それとは関係なく「とにかく本気で走りたい」って人間がここには集まってんだなあと。そう思いました。

だから話しててもお互い通じるモノがあってなんか楽しいんですね。

 

レース中から打ち上げまでメンバーの方々とずっと話してましたが全然時間がたりませんでした。参加者のみなさんともっと語り合いたかったです。

 

つーことで、また来年もあつまりましょうぜ。

 

f:id:run2die:20190729201856j:plain

 

おいやんさん、カナっち、全力さんが撮ってくれた写真をまとめたGoogleフォトアルバムのURLを皆さんにメールでお送りしました(メール届いてない、見方がわからんなどあればお知らせください)

また、もし共有してもいいよという写真があれば、Googleフォトのアルバムに適当にアップしていただけると嬉しいです。

 

  

ではまた。

 

 

【メンバーのみなさまへ】はてブロ駅伝当日のしおり

明日の大田区の天気はこんな感じ。

 

f:id:run2die:20190727132452p:plain

 

ギリギリ行けそうじゃまいか!

 

会場設営できるかが心配ですが。

いまのところ東京夏マラソン事務局から中止などの連絡はきてません。

 

*追記

公式サイトに以下の記載がありました。

「大会は雨天決行です。夏マラソンは雨はむしろありがたい。最終開催決定は当日28日午前7時に公式Blogで発表されます(http://earthrun.jugem.jp/)」 

ブログを読むとむしろやる気満々のようです。

てか7時に中止を発表されてもどうにもならないので、万が一そうなった場合でも練習会に変更して希望者だけで城南島を走りませんか(まじです)どうすかね?

 

あとどっちに転んでも地面は濡れてるはずです。人数が多いのでレジャーシートを使っていいよという方は持ってきてくれると助かります。自分も大きめのを何枚かもってきますが。。。よろしくです。

 

てことで明日は予定通り城南島に集まりましょう。

 

当日のおさらいです。ご一読よろしくお願いします。

 

チームはてブロのタイムスケジュール

8:00 集合
9:03 駅伝スタート
12:00〜 移着替え、ダウンヨガ
13:00〜 移動開始
14:00〜 お疲れさん会(参加希望者のみ)

 

チームはてブロの皆さんは当日、大会本部で誓約書・アンケートを記入・提出した上で、朝「8:00」までにチームはてブロ集合場所(下に記載)に集合してください。(まっさんは頑張れる範囲でヨロシクです!)

 

朝、自分は早めに行って集合場所を確保しておきます。

写真のオレンジはてT(ノースリ)を着て会場をフラフラしてる予定なんで見つけたら声をかけてください。

 

f:id:run2die:20190727132720j:plain

 

集合してからスタートまでの間に皆で簡単な自己紹介と走順決め、準備運動を予定しています。

(追記:アップヨガについて。地面が濡れている可能性と時間的なことを考慮し、当初予定していたレース前のカナセンセによるアップヨガは中止することにしました。すみません。レース後のダウンヨガは予定通り実施します)

 

ヨガに参加する方はヨガマットか大きめのタオルもってきてください。

 

 

集合場所

朝8時に下記の画像の場所に集合でお願いします(一応屋根があります) 

f:id:run2die:20190726202833j:plain


流通センター駅」から出ているシャトルバスに乗り、停車場で降りてすぐ近くです。 

ちなみにシャトルバスの 運行状況はこんな感じだそうです。 

 

シャトルバス(1回大人300円/小学生以下200円:バス停は公式HPで確認)
 東京モノレール流通センター駅」⇔「城南島海浜公園」
【行き】07:00~(20分間隔)~12:20
  ※最終便に近くなるほど利用者が集中します。早めにおいでください。
【帰り】11:30~(30分間隔)~15:00

 

会場へのアクセスについては公式サイトも確認ください。
https://earthrunclub.net/competition/20190728_tokyo_summer_08/

 

また近くにコンビニはないそうです。必要なものは事前に準備しとくといいです。

以下参考ください。

 
・会場の城南島海浜公園は、10時開店の売店と自販機がある。

・しかし近くにコンビニは無い。

・最寄りのコンビニで公園から1キロ弱離れている。

流通センター駅周辺は、東京流通センター内にローソンが1軒あるぐらい

 

 

シューズの寄付活動について

びあーさんのランニングシューズの寄付活動に協力していただける方は下記の記事もご一読ください! 

beer-beer.hateblo.jp

beer-beer.hateblo.jp

 

打ち上げについて

14:00〜立会川のこちらのお店を予約してます(去年と同じ中華屋です)

www.hotpepper.jp

 

※皆で移動しますが一応書いとくと、立会川駅は会場最寄りの東京モノレール流通センター駅」から1駅いった「大井競馬場駅」から歩いて徒歩10分くらいです。

 

飲み代は一人3,500円です。

 

以下、会計担当のカナ先生からの伝言です。

 

当日はかなっち闇金が打ち上げ代金を集金するからお釣りないようシクヨロ!

(できれば封筒にいれてきてね!従わんやつはシバくぞ!はーと)

 

 打ち上げに参加される方は協力よろしくお願いします。

 

暑さ対策

曇り予報でそこまで気温は上がらなそうですが、暑さ対策はぜったいに忘れずに!!

念の為、帽子や手ぬぐいなどをもっていきましょう。

ペットボトル等で凍らせた飲み物があれば首など冷やせます。

 

 

最後に

以下の点だけは守っていきましょう。

 

他の大多数の方が迷惑・不快だと感じることはやらない&やっていたら注意し合う。

ただ、そのルール/マナーを知らずに破ってしまった場合はちゃんと分かっている人が教える。

 

明日皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

チームはてブロ「だいち組」メンバー紹介&集合場所

いよいよリレマラ本番まであと2日となりました。

 

富士登山競争に参加された皆様、お疲れさまでした。

天気のことはどうにもなりませんね。。。

 

週末の台風6号の動きもかなり気になりますが、メンバー紹介です。

 

ラストは「だいち組」さんです。

 

◆◆◆


<おいやんさん>

「チームはてブロの兄貴分」

今年の3月、古河→徳島→佐倉と3連続でフルに出場。転倒した上、負傷しながらもすべてのレースでサブスリー(しかも徳島はサブ50)を決めていたおいやんさん。

年がら年中レースにエントリーしていて、場数を踏むことで成長していくそのスタイルは川内優輝のようだ。しかしメガネなのでどっちかというと川内より宗兄弟に似ている。たぶん兄の方。

高学歴理系男子ゆえ理屈っぽくドライな性格かと思いきや、練習会では積極的に他のランナーの練習につきあいペーサーについたり、アドバイスをくれたりする。実は優しく面倒見がいい兄貴肌の男である。

以前は「トラックは嫌い」が口癖だったが、最近は毎週のように織田フィールドに通いスピード練に励んでいる。

oiyan-run.hatenablog.com

<Ryoさん>

「ぶっこみのRYO」

昨シーズンはフルサブ3確実といっていい実力があったが、本命レースだった板橋の10日前に交通事故に遭い辛酸を嘗めたRYOさん。

5月のOTTでは5000mで17'49という好成績を残し、だいち組に大抜擢。

彼の持ち味はハートの強さだ。先週の全力練では他の強豪ランナーを差し置いて先頭をつっぱしっていた。そのぶっこんでいく強気の姿勢は頼もしく、チームはてブロ一番の成長株と言える。

今日は富士登山競争に出場し、見事五号コースを2時間切りで完走したようだ。
てかRYOさんが富士登山競争にエントリーしてたこと、何日か前に気づいたw(監督失格・・・)

まぁ若いから駅伝までには回復するでしょう、きっと。

ryoblog.hateblo.jp


<ひらぶーさん>

サラブレッドを愛する勝負師」

今年の古河はなももでフルマラソン2時間57分で走りサブスリーを達成し、先日のOTT5000mでも17分43秒とぐんぐんタイムを伸ばしているひらぶーさん。

最近は月例マラソンや記録会、リレマラなどのイベントに積極的に参加している。また、練習会での彼のペース維持能力の高さには定評がある。先日行われた「びあー練」でも立派にペーサーを務めたのだが、ついていけなくなったヨガマスターより「速い!」と怒られる憂き目を見た。

趣味は競馬。しかも一口馬主として14年以上の経験を持つ筋金入りの競馬ファン。きっとGIレースで東京競馬場の開門ダッシュをキメているうちに足が速くなったに違いない。今回も本命穴馬をかき分けて素晴らしい走りを見せてくれるはず。

hirabooo.hatenablog.com


<WAKAさん>

「Theストイック is ダンディ」
昨年つくばでフルマラソンサブスリーを達成し、今年の板橋では2時間52分とさらに記録を伸ばした。ここ最近では5000mもPBを連発。17分25秒というタイムをたたき出しスピードにさらなる磨きをかけている。
現在はサブ50を目指して常時月間400キロ以上をハードに走っている。練習内容も42.2km走などの超ロングから、ペース走、タイムトライアル、インターバル、レペ、と好き嫌いをせずにバランスよくストイックに消化している。

駅伝好きで自身のチームを持ち、最近は「赤羽20kmリレー」でチームをみごと優勝に導いた。

名実ともにはてブロ東京組を引っ張る親分的存在で、阿部寛を彷彿させるダンディズムも兼ね揃える。

wakasan.hatenablog.com

 

<えびぞうさん

「NO GPS, NO PROBLEM」

今年は別府大分ではフルマラソンサブ50を決め、今年はウルトラマラソンでも入賞するなどの実力を持つえびぞうさん。坊主頭でいつも笑顔を絶やさない。そしてめちゃくちゃ腰が低い。自身はブログを書いていないが他のランナーのブログを熟読している。

彼はGPSウォッチを付けない。使っているのは2000円位のランニングウォッチだ。タイムに縛られない己の感覚を大事したそのランニングスタイルはいつも軽やかだ。よこはま月例などで彼と並走するとナチュラルに走ることを楽しんでいて「GPSなんて必要ないんだな」と感じる。でもご本人としてはホントはGPSウォッチがすごく欲しいらしい。

水泳も得意でアクアスロンにも挑戦している。

 

<フジヤマさん>

「伝説の市民ランナー」

フジヤマさんはブログを書いてない。しかし色々な方のブログに登場し数々の伝説を残している無類のランナーだ。フジヤマさんをよく知る官九郎さんの記事や他の方からの情報を参考に、その一部をご紹介代わりにまとめさせてもらう。

・走歴10年位、フルの持ちタイムは2時間36分台、初フルで3時間2分
・ひとりで東京から新潟まで走った
・仕事終わりに東京から甲府まで走った
・体は硬い
・名言:「ペース走っすよ!12kmっすよ」(練習で12kmペース走できたらそのペースでハーフマラソンも走れる)「ごちゃごちゃ考えずに走ればいいんすよ」「サブスリードラクエの表面をクリアしたくらいな感じ」(以降は裏面?)など。

今年はチームはてブロ駅伝からの出場オファーを快諾してくださり実はかなり嬉しい。


船橋のF>

「リターン・オブ・スピードスター」

最後に紹介するのは、今年もチームはてブロに戻ってきてくれたこの男。

地元船橋の強豪ランニングチーム「海老川の力」で日々研鑽を積んできたFさんは、市民ランナーとして最高峰レベルの走力を誇るランナーだ。

フルマラソンサブ40の力を持ちつつも、昨年の秋は故障に苦しんだ。今年の年明けようやく復活し鎌ヶ谷ラソンで入賞。先日のベジタブルマラソン立川10kmでもあと少しで33分台という好記録を出した。

去年のはてブロ駅伝でチームSを優勝に導いた立役者であり、先日の青葉の森のリレマラではブログ村の銀河系市民ランナーチーム「海浜地区韋駄天ランナーズ」のメンバーとしても活躍。駅伝となれば仲間だろうが敵だろうが檄を飛ばし鼓舞する熱い漢である。

blog.livedoor.jp

 

以上「だいち組」さんでした。 

目指せ表彰台!!!

 

 

■天気について

本日みなさんにお送りしたメールにも記載しましたが、現状の判断では大会が中止にならない限りは参加したいと思ってます。

ただ無理は禁物です。棄権希望の方がいれば遠慮せずご連絡ください。

事務局からの天候による予定変更などの連絡がきたら、すぐに皆さんにお知らせするようにします。

 

■当日の集合場所

連絡が遅くなりすみません。

朝8時に下記の画像の場所に集合でお願いします(一応屋根があります)

 

f:id:run2die:20190726202833j:plain

 

流通センター駅」から出ているシャトルバスに乗り、停車場で降りてすぐ近くです。

 

会場アクセスについては公式サイトも確認ください。
https://earthrunclub.net/competition/20190728_tokyo_summer_08/

 

ちなみにシャトルバスの 運行状況はこんな感じだそうです。

 

シャトルバス(1回大人300円/小学生以下200円:バス停は公式HPで確認)
 東京モノレール流通センター駅」⇔「城南島海浜公園」
【行き】07:00~(20分間隔)~12:20
  ※最終便に近くなるほど利用者が集中します。早めにおいでください。
【帰り】11:30~(30分間隔)~15:00

 

その他もし不明な点があればお知らせください。

 

 

 

チームはてブロ「うみ組」メンバー紹介

さっき天気予報を見たら週末に台風がくるとかこないとか。

マジで来ないで。それてほしい・・・

でも晴れないで。

晴れ過ぎないでちょっとだけ曇って。

そんな気持ちです。

 

ということで「うみ組」の紹介です。

 

◆◆◆


nagisaさん

「ハマのいだてん絵師」

今年の板橋シティマラソンで3時間08分のPBを達成したnagisaさん。彼女はデッサン教室の先生としても活躍中の絵描きさんだ。

繊細な線と濃密な色彩で描かれたnagisaさんの絵からは、美しく幻想的な世界感と静かだが強い生命力を感じる。

月例マラソンでお会いしたご本人はとても控えめな印象だったが、その攻める走りからも強い活力と熱い魂がビッシビシと伝わってきた。きっと駅伝でもうみ組を牽引するエネルギー源のような存在となってくれることだろう。

よこはま月例が大好物。トライアスロンにも挑戦中。

covtana.hatenablog.com


furuhon-yaさん

「多趣味なプログレ中毒ランナー」

持前の安定感のある走りで昨年は目標だったサブ3.15を達成、今シーズンはサブスリーを目指してるfuruhon-yaさん。

ハンドルネームの通り、古書店を営む古本屋さんだ。
MacRunさんやBirdさんが参加する音楽マニア集団「素のヘアー軍団」の一員でもあり、その知識はロックやメタルからジャズまであらゆるジャンルに精通している。中でも好きなジャンルはプログレッシブロック

本業のかたわら大学に研究員としても在籍しており、趣味は古典語(サンスクリット語チベット語、漢文)の読解で、現在は「ドラヴィダ語」も勉強中。

って情報量が多すぎますよ!furuhon-yaさん(笑)

furuhonya-marathon.hatenablog.jp

progressive-rock.hatenablog.com


SSさん

※SSさんの紹介文は先日の分水嶺トレイルでご一緒したというまっさんに書いてもらいました(thanks!)そのまま掲載します。

「山岳ステージのSpeed Star

先日降りしきる雨の中2000m級の山々で行われたクレイジーレース分水嶺トレイルで見事完走!どころか100km累積10000mを走り切ってしまい結果的に2位になってしまったというクレイジーガイ、それがSSさん。

8割近いリタイヤ者、1名の遭難者(2日後に救出)、死にかけた人(オレです。)など輩出したこの大会。動けなくなる人を尻目になんとスタートからゴールまで低体温になりつつも走り切ってしまったという山岳ステージのSpeed Star

ロードでもその能力を遺憾なく発揮できるか?うみ組の切り札として期待大!

はてブロ練習会に一度行ったことがあるとかないとか?誰かの知り合いなのかわかんないです。とにかくすげー人、当日会って話できるのがすごく楽しみです! (text by まっさん)

 

たくさん

「チームはてブロの“ラ王”」

今年の徳島マラソンで3時間8分のPBをマークした、たくさん。

トレイルやロードバイクレースにも出場経験があり、ヒルクライムが得意。

ラーメン好きのランナーは多いが、彼のラーメンに対する熱量の高さは頭ひとつ抜き出ており、好きなラーメン屋には朝の7時から並んで2杯立て続けに連食することもあるほど。

趣味はやはり食べ歩きで、バイクツーリングで各地をめぐりご当地ラーメンを楽しんでいた経験も持つ。

去年も全国津々浦々のマラソン大会に出場していたようだが、彼のブログを読む限り「ラーメン屋に行くついでにマラソンも走る」そんな印象を受けた。

アフター後に行く〆のラーメン店は彼に聞くがよい。

taku-run.hatenablog.com

 

<びあーさん>

「走れる提案型研究者」

今年の姫路で3時間10分カットを決め、柴又100kmでサブ10達成。

学生時代は陸上部に所属。大学で教鞭を執る彼のブログはアカデミックだがわかりやすく、その練習日誌やトレーニング方法から我々素人の市民ランナーが学ぶことは多い。

ご存じ「はてブロTシャツ」の作者で、実は「はてブロ駅伝」の発案者でもある。皆がランニングで楽しむために様々な企画を提案&実行し続けるアイデアマンだ。今回の駅伝でも履き古したランニングシューズの寄付を呼びかけている。

「飲み食いするために走る!!」がポリシーだが、ときどき飲み過ぎたり食べ過ぎちゃうのが玉に竿。

beer-beer.hateblo.jp

 

<ぶらざーさん>

「怪力マッスルランナー」

フィットネストレーナーでもある彼はベンチプレス100kg以上を軽く持ち上げる、チームイチの怪力の持ち主。

一目見たら忘れられないマッスルかつ個性的な風貌で、鍛え上げられたその肉体は「ランナー」というよりむしろ「格闘家」のようだ。

その重そうな体で走れるのかと思いきや東京マラソンでサブ3、さらに柴又100kmでサブ10と市民ランナーグランドスラムに王手をかける実力を持つ。

びあーさんのご兄弟でもあり、実は今回のはてブロ駅伝2日前には兄弟そろって富士登山競走に参戦する。

当日は筋肉痛で苦しむ兄弟2人がタスキをつなぐシーンを見たい。

k-viva-k.hatenablog.com


<Damaさん>

「市民ランナーの最終形態」

秋から冬までは毎月のように各地のフルマラソンを走り、安定してサブスリーをたたき出すDamaさん。

初フル出場は2008年という超ベテランランナーだ。トレイルやウルトラマラソンの経験も豊富で、野辺山ウルトラではのサブ10も達成、今年は富士登山5合目を控えており、彼もグランドスラマー目前だ。

※追記 Damaさんは2015年に富士登山競走山頂コースをすでに完走し2017年にグランドスラムは達成されていたようです。誤記があり失礼しました。

長年ランニングを愛し、現在も毎月のようにフルやウルトラに出場している彼の追い込み具合は異常で、他のランナーからは「変態」(誉め言葉)と評されているようだ。

ブログを読んでいると彼の奥さんもウルトラマラソン、トレランなど走り込みが普通じゃないみたいなので、たぶん変態夫婦である。

長年走り続けるとどうなるのか、Damaさんについていけばきっとわかるはず。

om2dama.hatenablog.com

 

 

◆◆◆

 

f:id:run2die:20190724190120j:plain

 

以上、「うみ組」さんの紹介でした。

 

大会後の打ち上げとその参加費用について。

お店についてはメールでお知らせしましたが、今回は人数が多くて自由注文だと会計が大変そうなのでコースを予約することにしました。

 

飲み代は1人3,500円(飲み放題つき)となります。

 

で、自分はたぶん酔っ払いすぎて壊れるので、心配したカナ先生が打ち上げの会計担当をやってくれることになりました(あざす!)

 

以下、カナ先生からの伝言です。

 

当日はかなっち闇金が打ち上げ代金を集金するからお釣りないようシクヨロ!(できれば封筒にいれてきてね!従わんやつはシバくぞ!はーと)

 

だそうです。怖いですね。

いまさらのお知らせですみませんが、皆さまご協力よろしくお願いいたします。

 

またDamaさんからの情報によると、

 

・会場の城南島海浜公園は、10時開店の売店と自販機がある。

・しかし近くにコンビニは無い。

・最寄りのコンビニで公園から1キロ弱離れている。

流通センター駅周辺は、東京流通センター内にローソンが1軒あるぐらい

 

だそうです。

必要なものは事前に用意しておくとよいかもしれません。

 

よろしくお願いいたします。

 

チームはてブロ「たいよう組」メンバー紹介

気付けばもう来週にせまったはてブロ駅伝!

昨日参加者には事務局から届いたメールを転送したので、ご確認くださいね。

 

ということでメンバー紹介の第3回目は「たいよう組」です。

 

◆◆◆

バリオスさん

ノンブロガー枠からのエントリーしていただいたバリオスさん。

ハンドルネームからするとバイク好きの方でしょうか?

どんな意味だろうと「バリオス」で検索したら「 …速すぎ」という検索候補ワードが上がってきたので、ニヤリとしてしまった。お会いするのが非常に楽しみである。

 

ooiさん

「金麦の夏男」

2018年、初フルとなるかすみがうらでサブ4、1年後の同大会でサブ3.15と順調にベストを更新しているooiさん。

イコン画像からもわかる通り酒好き。どうやら「金麦」が一番のお気に入りで、練習日誌が中心の彼のブログにはほぼ毎回「金麦」がうつりこんでいる。

あふれる金麦愛は尽きることがなく、練習で疲れた筋肉疲労リカバリードリンクとしても「金麦」を愛用。

現在肋骨を負傷中のようだが、どうかたくさん金麦を呑んでリレマラ当日までに完全復活してほしい。会場で金麦と待ってるから。

ooi001ooi.hatenablog.com


まなパパさん

「たいよう組の秘密兵器」

フルマラソンサブスリーを目指しているというまなパパさんは、今年の板橋で3時間2分をマーク。

先日の全力練で初めてお会いしたが、低姿勢で謙虚な性格とは裏腹に安定したフォームでグイグイと攻めた走りを見せていた。

先週の月例マラソンでは蒸し暑い中、5kmを2本をガチでつっこみ両方とも18分台で走り切った粘りの強さにも注目したい。暑い中でも最後まで追い込めるまなパパさんは、真夏のリレマラにおいては他チームにとって最大の脅威となるに違いない。

ノンブロガー枠からの参加だったが、最近ツイッターを開始した。

twitter.com

 

Nさん

「腹筋がバキバキの伊藤淳史

双子ちゃんのパパとなり、すっかり親バカキャラが定着したNさん。

仕事と双子の子育てに追われ、地獄のミサワのキャラばりに「忙しい」をブログで連呼していた昨シーズンだったが、淡々とトレーニングを積み、ついに静岡マラソンで悲願の初サブスリーを達成した。

陰の努力家で、すきま時間で筋トレやスピンバイク乗り、さらにトレミを駆使してさらっと月間400km走ってたりもする。てかN氏ほんとは忙しくないだろ。

そんな伊藤淳史似のNさんだが、「筋トレ」はマラソンレーニングというより、単に「腹筋を割るため」に続けているらしい。

jun-n.hatenablog.com


鬼丸さん

「リベンジの鬼」

2018年の1月に走りはじめ、その年12月のさいたま国際マラソンでサブ4を達成した鬼丸さん。

今年はチャレンジ富士五湖で初ウルトラマラソンも見事完走し、ランニング沼にズブズブとハマりこみつつある。

彼のブログを読んでいたら、去年、チームはてブロが駅伝で参加していた「大井東京夏マラソン」のハーフの部に参戦していたらしい。

しかし、あまりの暑さ(ほんとに暑かったのよ)に激沈し「次回リベンジとして参加する!!」と決意していたもよう。

ことしはリレマラでの参加となりますが、皆で雪辱を果たしましょうぜ。

taiyototuki.hateblo.jp

 

santafeさん

「何度でも蘇るMr.ダンディ」

ラン歴7年のベテランランナーsantafeさん。47都道府県でフルマラソン完走を目指し、現在なんと26県を制覇。

フルマラソンでは一時はサブスリーまであと3分というレベルまで走力を伸ばすもケガと貧血に悩まされる。

再起をかけた4月の前橋渋川シティマラソンでは13ヵ月ぶりに3時間一桁台と健闘。再起をかけ日々走っている

守備範囲はトレイルをはじめウルトラと広く、リレマラ2日前には富士登山競走にも出場予定。

スラっとした体系とハッキリとした目鼻立ちで長髪が似合うダンディな彼だが、居酒屋や整体で可愛らしい女性店員を見ると鼻の下が伸びる。

santafe666.hatenablog.com

 

peta

「自称忍者のアル中」

私です。2016年から走り始め、昨年つくばで念願のサブスリーを達成しました。現在サブ50に向けて励んでます。

「チームはてブロ」のリレマラでその楽しさに衝撃を受け、去年からはリレマラ招集係をやらせてもらってます。

ビールが好きで毎日飲み過ぎて→二日酔い→練習ができない→走力低下の一途をたどっており、このままじゃいかんと、平日は断酒することにしました(金曜以外)

run2die.net

はてブロでも料理メモブログをたまーに書いてます(一応はてブロ民なんす)

idearut.hatenablog.com

 

◆◆◆

 

f:id:run2die:20180420210109j:plain

 

以上、たいよう組のメンバー紹介でした。

 

なお、先日送ったメールには記載しましたが、リレマラ当日、チームはてブロのメンバー向けにカナッチせんせが準備・整理運動を兼ねたアップ&ダウンヨガをやってくれることになりました(参加自由)

で、メールに書き忘れたんですが、このヨガに参加される方は大き目のバスタオルを忘れずにお持ちください。

 

あとびあーさんのランニングシューズの寄付活動についてもリマインド記事があがってました。こちらもご一読ください!

 

beer-beer.hateblo.jp

 

自分も一足持っていきますが、受け取った方に気持ちよく使ってもらうためにシューズはしっかり洗っていこうと思います。

びあーさんに足臭いシューズを運んでもらうのも忍びないし(笑)

 

つーことでもうあと1週間。

楽しみすぎて眠れねーなー!

 

 

チームはてブロ「かぜ組」メンバー紹介

少し間が空いてましたがメンバー紹介の続きです。

 

第2回は「かぜ組」の面々です。

◆◆◆


横浜の全力中年さん

「ネイキッド全力」

またの名を「全中さん」「中年さん」「横中さん」「横チンさん」「フルチンさん」

持前の英語力と分析力を活かし、ランニングに関する有益な情報を発信する彼のブログの人気は高く、ページビューはてブロ随一。そして自宅ではもっぱら全裸。

ブログ開始当初は全力な学科とは対照的に実技は脱力気味で、たいして走ってない様子だった。しかし徐々に本領を発揮しはじめた昨年秋にサブ3.5を達成。今年は自ら練習会を企画するなどサブスリーに向けて精力的に活動している。

去年のはてブロ駅伝では黄色い声援に吸い寄せられてコースアウトするという名シーンを残した全力中年さん。今年はいったいどんなドラマを見せてくれるのか。

www.all-out-running.com


トマスさん

ビーフジャーキー・フロム・テキサス」

長らくアメリカのテキサスからはてブロを更新していたトマスさん。

昨年は目標だったサブ3.5を逃し涙を飲む結果となったが、今年日本に凱旋してからは急成長を遂げている。先日のOTTでは組1位となる力走を見せ、皆をあっと驚かせた。

皆が集まるとお土産のビーフジャーキーやモルテンを配ったり、空いたグラスを見つければビールを注ぐなど、細やかな気配りができる男でもある。

テキサスの灼熱地獄に暑熱順化した彼にとって、日本の夏の暑さなんてちょろい。

当日気温があがったら彼の独壇場となるに違いない。

texas-sky.hatenablog.com

 

birdtakaさん

「変幻自在のグラフウィザード」

健康のためフルは参加しないつもりで走り始めたtakaさんだが、初マラソンの湘南をサブ5、1年後の湘南でサブ4も達成。

さらに練習を積み重ね、今年に入ってからもフル、ハーフ、5000m等でPBを更新し現在も着実に力を付けている。

彼の得意技は「グラフ化」。全日本マラソンランキングデータやレース中のペースなど我々に役立つデータを日々グラフ化しブログで公開し続けている。

暑くなりそうな当日はtakaさんのブログで紹介されている「暑さ指数(WBGT)」なども参考にしつつ対策を考えていきたい。

rungraph.hatenablog.com


Highさん

「Rey! Wa! JUMP!くん」

令和の産声とほぼ時を同じくして、はてブロに彗星のごとく現れたHighさん。

元陸上部で専門は走り高跳び。フルマラソンは成長過渡期だが、ジャンプで鍛えられた脚力はむしろスプリント向け。駅伝ではきっと彼のスピードが活きてくるはず。

若さと持前の明るさでいまはてブロで最も勢いのあるブログを書く男である。リレマラ当日は「アイアンマン上司」との因縁の対決も非常に楽しみだ。

同かぜ組のトマス氏と同じく長らく米国に住んでいた経験が長いようで、大会途中に「はてブロ幟」が星条旗にすり替わっていないことを祈りたい。

short-cut-to-runners-high.hatenablog.com

 


さつかさん

「チームはてブロを影で支えるバーチャルランナー」

みなさんご存じの「はてブロTシャツ」をびあーさんと制作し、販売サイトまで立ち上げ運営してくれたさつかさん。

趣味でWEBサイトの制作やGarminアプリ開発なども、オールマイティになんでもこなす職人。

ネット参加型バーチャルレースの「東京ハーフマラソン」を考案した元祖バーチャルランナーでもある。

50歳台でサブスリーを達成。昨年は足に大やけどを負い長い休養を取っていたが今年は復活。ランニングを再開してから日々走りまくっているリアルさつかさんの激走に期待したい。

marathon.hatenablog.jp


gakeさん

ノンブロガー枠からの手を挙げてくれたgakeさん。
まだお会いしたことがないので簡潔なご紹介となるが、コメントではキロ5分から6分くらい、マイペースで行きたいですとのコメントをもらっている。
かぜ組の「台風の目」となる活躍を見せてくれるはずだ。

 

naoto#さん

「音速ポーチおじさん」

見た目はガタイがいい普通のおじさんだが、10km36分台で走るスピードが持ち味のnaoto#さん。

naoto#さんといえばレースでもトラックでもポーチを腰に巻いて走る姿が印象的だったが最近見ていない気がする。

去年のはてブロ駅伝では「光速」の走りを見せてくれたが、長引く座骨神経痛のため、今年はユルランでの参加となった。それでも「音速」くらいでは走ってくれるはずだとと密かに期待している。

得意料理は牛スネのシチュー。恐妻家である。

knaoto311.hatenablog.com

 

 

◆◆◆

 

ということでかぜ組のみなさんでした。

 

 

f:id:run2die:20180723124955j:plain

 

あと、今回ひとつ皆さんに謝らなければいけないことが・・・

 

実は私、当日の打ち上げ会場となるお店をおさえる事をすっかり失念しておりまして、昨日あわてて予約したのですが「人数が多すぎて席をおさえられず予約できない」ということで断られました・・・

 

もともとは品川のお店でユキさんが率いるチーム50との合同開催予定ということでお知らせしてたのですが、これにより打ち上げは別のお店でチームはてブロ単体での開催となります。(ユキさん二次会あったら合流させてください~)

 

完全に自分のミスです。

楽しみにしてくれた方々、本当にごめんなさい。

 

代わりのお店は適当に探して抑えます(たぶん去年とおなじ立会川の中華屋さん)